高松市の市営墓地に、庵治中目特級石の丸フトン付き9寸和型墓石が完成しました。

こんにちは。弊社のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。まるくに石工房の渡辺です。

今回ご紹介させていただきますのは、高松市国分寺の市営墓地に建てさせていただいた和型墓石です。

こちらが完成した庵治中目特級石を使用した9寸やすらぎ型の和型墓石です。
お施主様のお身内の方が亡くなられ、この度お墓を建立されました。お寺様よりご紹介をいただきまして、弊社でお墓を建てさせていただくことになりました。

 

こちらが施工前の墓地の様子です。ご一緒に墓地を見て回り、周囲のお墓の形やサイズ、石の種類などをご説明しながら、お墓作りの参考にしていただきました。
公営の墓地はそれぞれに規約があり、こちらの市営墓地では拝石や物置石は設置できないので、シンプルに石塔と霊標を建てることになりました。お墓の形はお参りしやすい和型墓石の「やすらぎ型」をお選びいただきました。

 

庵治中目特級石を使用した9寸丸フトン付きの和型墓石が完成しました。霊標も同じ庵治石を使用しています。お寺様の方からも、「せっかく”まるくに”さんで建てるなら、庵治石を得意としているから・・・・」とお薦めいただいたこともあり、庵治石をお選びいただきました。

 

背面からの様子です。防草のコンクリートを打って玉砂利を敷いています。丸フトンを付けることで高さのあるお墓になりました。また弊社では新規建立の際には、標準で免震加工の施工を行っておりますので、高さのあるお墓でも安心いただけます。

 

こちらの和型墓石は「やすらぎ型」です。供物台の下にステンレス製の防風扉付きのローソク&線香皿が収納されており、機能がコンパクトにまとまっています。お線香の灰がたまった受け皿を取り出して洗うことができ、お手入れやお参りのし易さでご好評をいただいております。
花立はステンレス製の花筒を抜いて水替えやお掃除していただくのですが、雨水等どうしても石の中に溜まってしまう水を抜くために、側面に水抜き用の穴を設けています。

 

完成したお墓をご覧になって、ご紹介くださったお寺様を通じて「建てて良かった」というお施主様のお声を頂戴いたしました。お施主様にもお寺様にも喜んでいただき、たいへん嬉しく思いました。
この度はご用命くださいまして、誠にありがとうございました。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

株式会社 まるくに石工房 担当:渡辺
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-71-3127
営業時間 9:00~18:00(年末年始休み)