坂出市の市営墓地に、青木石のやすらぎ型8寸の和型墓石が完成。

こんにちは。弊社のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。まるくに石工房の伏見です。

今回ご紹介させていただきますのは、坂出市の市営墓地に建てさせていただいた和型墓石です。

こちらが完成した青木石を使用した8寸やすらぎ型の和型墓石です。
お墓を建てたいということで、お施主様が弊社の展示会にお越しくださいました。亡くなられた奥様が「青木石」で建てて欲しいというご希望だったそうです。
青木石は香川県の丸亀市沖の讃岐広島という島で採れる石で、独特の青みが特徴です。坂出市・丸亀市あたりでは、庵治石と並んでよく知られており、昔から使用されてきた歴史のある石で、庵治石よりもお求めやすい価格となっております。
お墓の形は、展示会の会場でサンプルの墓石をご覧いただいた中から、お参りやお手入れのしやすい「やすらぎ型」を選択されました。

 

こちらが建立前の墓地の様子です。

 

巻石を据えています。巻石の幅と高さが10cm以内という墓地の規約に沿って施工しています。

 

防草コンクリートを打って養生中です。手前の2箇所に水抜き用の穴をあけています。

 

カニクレーンを使って竿石を設置しています。

 

玉砂利を敷いてお墓が完成しました。青木石を使用した8寸やすらぎ型です。

 

「やすらぎ型」のお墓は供物台の下にステンレス製の防風扉付きのローソク&線香皿が収納されており、機能がコンパクトにまとまっています。奥行きの浅い墓地にも収まりやすいデザインです。お線香の灰がたまった受け皿を取り出して洗うことができ、お手入れやお参りのし易さでたいへんご好評をいただいております。

巻石を据える際に、既設のコンクリートの上にレベル調整用のコンクリートを打っていますが、その部分に排水用の穴を設けています。水が抜けやすいように、手前に若干の勾配をつけています。

 

故人様が青木石を希望された理由はお伺いしておりませんが、思い入れのある「青木石」のお墓の中で眠ることができ、奥様も喜ばれているのではないでしょうか。ご納骨もすまされ、お施主様もご安心いただけたことと思います。
この度はご用命くださいまして、誠にありがとうございました。今後共どうぞ宜しくお願いいたします

 

株式会社 まるくに石工房 担当:伏見
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-71-3127
営業時間 9:00~18:00(年末年始休み)