こんにちは。弊社のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。まるくに石工房の岡田です。

今回ご紹介させていただきますのは、香川県さぬき市の市営墓地に建てさせていただいた和型のお墓です。

こちらが完成した庵治の中目特級石の神戸型のお墓です。ご依頼くださったのは40代のご夫婦で、亡くなられたお父様のお墓です。

チラシを見て弊社にご来店くださいました。当初はデザイン墓石を考えておられたそうですが、サンプルの墓石を実際にご覧になって「このお墓、とても綺麗ですね」と気に入ってくださり、最終的にこのデザインを選択されました。また弊社が丁場(石の採掘場)を所有しているということも、気に入ってくださった理由のひとつでした。
周囲のお墓とのバランスも考慮しつつ、お客様のご希望を伺いながら打ち合わせを重ねていきました。

 

こちらが工事前の墓地の様子です。

 

基礎工事が終わり外柵を設置したところです。コンクリートを打っているので、防草対策になります。

 

完成した神戸型のお墓です。背面にはステンレス製の塔婆立てを設置しています。新規建立の際には、免震用のゲルを用いた地震対策の加工を施しております。

 

花立は丸みをおびた花瓶型を選択されました。「お墓は角ばったイメージだけど、加工によってこのように柔らかいイメージになるんですね」と、気に入っていただきました。細かい部分は、最終的にはお母様(亡くなられたお父様の配偶者)のご意見を尊重して、決められたようです。花瓶には蓮の花が彫刻され、全体的に優しい雰囲気のお墓になりました。手前のローソク立ては扉付きで、火が消えにくい工夫が施されています。

 

完成したお墓をご覧になって、お客様には「きれいなお墓ができて良かったです!」と喜んでいただけました。お母様からの感想はまだお伺いしておりませんが、気に入っていただけると良いなと思っております。

お客様に喜んでいただけるお墓づくりのお手伝いに携わることができて、嬉しく思います。この度はどうもありがとうございました。今後共どうぞ宜しくお願いいたします。

 

株式会社 まるくに石工房 担当:岡田
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-71-3127
営業時間 9:00~18:00(年末年始休み)