株式会社マル邦石工房
株式会社マル邦石工房

2月11日

こんにちは(^^♪

マル邦石工房 坂出店の岡田です(^◇^)

この頃、寒かったり暖かたっかり寒暖の差が激しいですね|д゚)

まぁ〜。私事なのですが、2/11は妻と入籍して6年目になります☆★

月日が流れるのって早いですよね(笑)

30歳を過ぎてから特に実感しています(´・ω・`)

これからも妻の掌で転がりながら家族の時間を大切にしていこうと思います(^^♪

投稿日:2017年2月4日

坂出市 片岡家

こんにちは(>_<)営業担当の岡田です(^o^)

今回ご紹介したいのが、坂出市の片岡様の墓石です(*^_^*)

本家の片岡様の墓石の工事に携わらせてもらったのですが、そのご紹介で、親戚の片岡様の工事も携わらせてもらえることになりました(^_-)

坂出店にご来店頂いた時に、石種の説明や墓石の形などを説明させてもらい、片岡様ご夫婦に愛媛県産の大島石を気に入ってもらいました☆★

そして出来上がりがこちらです!!!!

今回も綺麗に出来上がり嬉しく思います(*^_^*)

今後も定期点検等させてもらいますので、マル邦石工房をよろしくお願いします★☆

 

 

投稿日:2017年2月2日

春を先取り!

こんにちは

昨日は風が強かったですね

余りに強い風が吹いていたので、いつも出しているのぼりを片付けました

そんな寒くて痛いくらいの強風が吹きすさぶ中、坂出店の展示場に新しいお墓を

入れてくれた施工さん、お疲れ様でした

坂出店ではまだいくつか新しい墓石が入る予定になっております

来月、庵治・坂出両店で展示会を開催する予定で準備を進めておりますので

皆様ぜひ、マル邦石工房へお越しくださいね

 

さて、暖かかったり寒かったりの1月も下旬に入りましたが、

そろそろ春の気配を感じております

 

春を感じると言ったらやはり花!でしょうか

どんなに寒くても、気づけば少しずつ世界が色づき始めているのです

そんな色づき始めた春を見たくて

先日、綾歌町の福成寺に行ってまいりました

 

こちらの福成寺、ある花がいち早く咲くので有名なのです

 

それがこちら

はい!桜です!

こちらは寒桜と言って、まだまだ寒い時期に開花する桜なのです

この桜は開花時期がとても長く、

実は2011年の東日本大震災の日、たまたま母とこの福成寺へ桜を見に来ていました

そしてたまたまつけた車のTVに、地震のニュースが流れ、津波が押し寄せる様子が

映し出されていたのです

悪夢のような光景に、TVからしばらく目が離せませんでした

 

そんな記憶のある場所ではありますが、こちらの桜は早ければ年末からぽつぽつと

咲き始めます

ソメイヨシノとは違い、長く私たちの目を楽しませてくれる桜なのです

 

そして、ここの桜で忘れてはいけない存在なのが・・・

 

 

見つけられましたか?

 

桜の花にからだ半分隠れてますが、可愛い姿が覗いてます

 

そうです、メジロです!

花の蜜を吸いに、たくさんのメジロがやってくるのです

 

そして、そのメジロを目当てにやってくるのは、

 

カメラマン(笑)

 

みなさん立派なレンズの付いたカメラを持って、蜜を求めて

せわしく飛び回るメジロを追っかけるのに夢中です

 

実は私も車にカメラを忍ばせていたのですが、先客のカメラマンさんが

複数いらっしゃったので、諦めました

 

そんなんだから、腕が上がらないのです(笑)

もうすぐ写真展なのに、どうすんだ(>_<)

 

それでは〜

 

 

投稿日:2017年1月21日

あけましておめでとうございます

こんにちは

ついに、2017年が幕をあけましたね!

本年もマル邦石工房をどうぞよろしくお願い申し上げます

 

早いもので、もう一週間が過ぎ、今日は七草粥をいただく日ですね

坂出店のTは今夜食べる予定です

暴飲・・・はしませんが暴食は・・・したかもしれないので、

胃を休めるためにも、消化のいい七草粥をいただき

身体を労わってやらねばと思います

 

皆様は、お正月休みをどのように過ごされましたでしょうか?

私は、元旦には父と二人で初詣に初めて岡山へ出ました

吉備津彦神社という神社に参ろうと高速に乗ったのですが、

総社で降りようとしたら最上稲荷への初詣客が高速を降りれずに渋滞しており、

我々も総社で降りるつもりだったので、これには困ってしまいました

実は吉備津彦神社は最上稲荷よりまだ向こうにあったのです

 

しばらくは待ってみたものの、眼下に見える一般道も殆ど動かず・・・

これは待つだけ損だという結論に達し、年末にTVで見た

真庭市のお寺に進路変更をしたのでした

 

そのお寺とは・・・

 

ここだ

 

版画寺として知られる、毎来寺です

檀家もおらず、荒れた寺によそからやってきた住職が

コツコツと趣味の版画で寺を甦らせたのです

TVで見たとき、これはすごいなぁと感心し、いつか見に行かねばと

思ってはいましたが、まさかこんな早く来ることになろうとは

想像していませんでした

 

大きなお寺ではありませんが

至る所に版画があり、一つ一つに

心に染み込む句が彫りこまれています

 

上の二枚の画像は天井に貼られている版画を写したものです

立ったまま見るのもあれなので、

しばらく正座して首を90度曲げて見ていました

 

そして、これだけではありません

衝立から襖から、いろんなところに貼られています

中には相当な大作もあり、とても見ごたえがあります

 

これから雪の深くなる時期になるので行くのは難しいと思いますが、

よかったらぜひ行ってみてください

 

あなたの心に沁みる句が、きっと見つかりますよ

 

それでは〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2017年1月7日

年末年始 営業時間のお知らせ


平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

年末年始の営業日を下記のとおりご案内申し上げます。

 

なお、12月29日をもちまして業務を終了する予定でございます。

誠に勝手ではございますが何卒、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

本年中のご愛顧に心より御礼申しあげますと共に、来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

 

※1月6日(水) 10時より営業致します。

投稿日:2016年12月28日

高松市 本多家

 

こんにちは(^^)/営業担当の岡田です(^^♪

今回ご紹介したいのは、高松市の本多様の墓石です!!

本多様が坂出店にご来店くださった時に、墓地からというお話だったんですが、墓地のお話から墓石の形や石種のお話をさせてもらいました(*^_^*)

打ち合わせなど色々と詳細にさせてもらい墓石本体は、愛媛県の大島石に決まり巻石や霊標も国産材を使用することに決まりました(^o^)

そして今回の出来上がりがこちらです(*^-^*)

今回もきれいに出来上がり、本多様からも労を労う言葉を頂いたり施工中に職人へ差し入れを頂いたりと大変感謝しております(^^)/

本多様、本当にありがとうございました!!!

今後も定期点検等させて頂きますので今後もマル邦石工房をよろしくお願いいたします(^◇^)

投稿日:2016年12月19日

足立美術館!

こんにちは

ご無沙汰でございました、坂出店Tです

すっかり寒くなりました

皆様今年はノロウイルスやら、インフルエンザやらが早くも

猛威を振るっております

自分でできる自衛はしっかりとして、寝込むことなく、

仕事を休むことなく、この冬を乗り切れたらなぁ・・

と、思っております

気が付けばもう師走、大掃除もせねばならぬ、

年賀状も作らねばならぬ、体調崩してる暇はないのです(笑)

 

そんな師走も丁度半ばとなりましたが、今月初め

お休みをいただいて、高知に住む友人と島根県は安来市にあります、

素晴らしい庭園があることで超有名な!足立美術館へ行ってまいりました!

元気なうちに一度行きたいと、常々思っていた場所でございます

実は先月末に高知から友人が来たのですが、そのときに

話題に上りまして、友人も今のうちに、雪が積もる前に行きたいと

言いまして、ならばということで調べてみたら思ったほど遠くなかった!

行けるやん!ということで大いに盛り上がり、私が仕事を休めたら行きましょうと、

その日は解散したのです

 

そして営業さんに頼み込み、今月の休みをずらしてもらい、

いざ!

島根へ向けて出発となったのでした

当日、香川県は青空が広がり、これ以上ないというほどの快晴でした

 

ところが・・

岡山道のSAで友人と運転を変わってから、目の前に白いものが・・・

 

そう、霧です

霧というか、我々が、雲海の中を走ってる状態になったのです

 

この状態がしばらく続きました

せっかくの遠出、何も見えないのは悲しいと言いつつも、蒜山のあたりに差し掛かるころ

ようやく雲海の中を抜けると、まぁ信じられないほどの快晴!

天気予報が晴れだったので、霧にはびっくりでしたが山陰がこんなに晴れていることにも

またびっくり!

これだけ晴れているなら、美術館も期待できます

そしてようやくたどり着いた足立美術館!

この青空の下、クルマがいっぱい!

よくよく見ていると県外ナンバーの多いこと!

私たちの前を走っていた大阪ナンバーも足立美術館へのお客様でした

さぁ!行きますよ美術館!そして庭園!

これです!ガラス越しの庭園!

ガラス一枚隔てているとは思えない、素晴らしさ!

きっと、反射の少ないガラスを使用しているのでしょう

映り込みがあまり気になりません

 

 

こちらは、庭園は写真を撮ってもいいのでほとんどの方がカメラを構えてらっしゃいました

建物の中に入って美術品を鑑賞して、出て、庭園をみて、また建物に入って、絵画を鑑賞して、外に出て、庭園を鑑賞してを繰り返し、方角によっては順光、方角によっては逆光、斜光

色んな角度からの光を取り込んだ素敵な庭園を見られて感激しました

 

 

庭園と美術品、絵画をたっぷりと鑑賞し、帰路についたのですが

せっかくこんないいお天気にそのまま帰るのはもったいない!と、

蒜山で高速を降りました

 

抜けるような青空!気持ちいいですねぇ・・・

山が近くに見えるようです

ジャージー牛、探したけどいませんでした・・・

おぅ、残念!

 

実はお昼ご飯食べてなかったので、食べようかという話になったのですが

結局・・・

ケーキ!

これ、実はモンブランなのです

コーヒーを少し効かせた、大人味のモンブランでした

 

以前立ち寄ったことのある、ナージャさんというカフェです

前はフルーツをことこと煮た、フルーツティーをいただきました

いろんなフルーツがいっぱい入った大きなポットがそのまま出てきて、

すごく贅沢な気分になったのを覚えています

 

ですが、今回はココアをいただきました

たっぷり入っていて、おなかたぷんたぷんになりました(笑)

 

雪の蒜山、来てみたいなぁとふと思いました

誰か!連れてって!(笑)

 

それでは〜

 

 

投稿日:2016年12月14日

栗林公園ライトアップ

こんにちは

今日は何かと忙しかった、坂出店のTです

今朝は結構寒かったですね

クルマの冷たいハンドルが苦手です

あんまり冷たいと滑り止めのついた手袋をして運転することもあります

末端冷え性にはつらい時期がやってきました

皆様も、暖かくして、日々をお過ごしくださいね

 

さて。

高松市の秋の風物詩と言えば、栗林公園のライトアップがあります

私も随分前に一度だけ行ったことがあります

北門から入って、それはそれは綺麗なもみじのライトアップに息をのみました

しかし当日はあまり時間がなく、園内をくまなく見て回ることが出来ず、

とてももったいなかったという記憶があります

 

その後毎年このライトアップは行われていますが、行く機会に恵まれず

さみしい思いをしておりました(泣)

 

しかし!今年の私は違います

 

ライトアップ初日に、行ってまいりました!

スマホ片手に(笑)

 

初日ということもあり、きっと待ち焦がれていた人がたくさんおられたのでしょうね

老若男女入り乱れ、たくさんの人が園内に溢れておりました

 

スマホではありますが、割と細かな設定ができたこともあり

思ったような色合いの写真が撮れてかなりテンション上がりました

 

出来るなら、いつか三脚抱えて一眼でじっくり撮ってみたいものです

 

北門からすぐのところにある大きなもみじです

以前来た時より少しライトアップの趣向が変わったような印象を受けました

 

今回結構お気に入りの写真です

かなり明るく照らされていましたが、スマホの設定をかなり暗くして

マクロで撮ったので、後ろのボケが綺麗に出ました

 

 

スマホでもやはり手ブレはします

綺麗に撮れてるようで、大きくするとブレています

 

黄色に赤に緑と、三色の競演が素晴らしいですね

日中、太陽を受けてもきっと綺麗なんでしょうが、ライトアップされたことで

色が強調されて一層綺麗です

バックが黒いのも功を奏してますね

 

一度は乗ってみたい、和船です

向こう岸のライトアップに照らし出された船頭さんの

姿を狙ってみました

 

今回、ゆっくり園内を回り一周終わった時にはもう閉演間近になっていました

仕事終わりに直接向かい、ゆっくり回った自覚はありましたが、

これほど時間が経っていたとは驚きです

 

時間に余裕があれば、毎日でも見たいと思いました

きっと、開催期間の十日間でも、紅葉は刻々と変化することでしょう

今年は無理でも、また来年、来れたらいいのですが

 

それでは〜

 

投稿日:2016年11月24日

大山寺とパンケーキ

こんにちは

秋晴れのマル邦石工房坂出店のTです

昨日、こんなにいいお天気だったら、休みだった私は

きっと海に行ってたことでしょう

曇ってたので、久しぶりに高松に出て雑貨屋さんで

親友へのクリスマスプレゼントを買いました

実は今週会うので、かなり早いのですがいいものを見つけることが

できて一安心です

 

さてさて、先日のお休みの日、私はまだ朝の暗いうちから

家を飛び出して、徳島へ向かいました

なぜか?

大きい銀杏のある大山寺で、朝日を浴びる銀杏の写真を撮りたかったからです

何日か、ライブカメラで銀杏の色づきを確認しつつ、行くなら明日だ!と前日決めたのです

天気予報が晴れるであろうと伝えていたので、決めたのです

 

・・・がっ!!

明るくなってわかりました

どんよりと厚い雲が空を覆っていることに

もう、がっかりです

行くのやめようかと、高速運転しながら思いました

 

でも、ここまで来たのだし、待ってれば雲が切れるかもしれない

一縷の望みをかけて、大山寺への山を上がっていきました

 

・・・しかーし

 

期待は失望の母である

 

私がどんなに待っても、期待したほどに雲が切れることはありませんでした

朝日を受けた銀杏のきらきらと輝く姿を収めたかったなぁ・・・

 

ということで、朝日を受けていない、銀杏の木です(笑)

実は意気込んでここまで来たのですが、銀杏、終わりかけでした

葉っぱがちりちりと枯れかけてました

なので、マクロとかで撮るのはそもそもちょっと厳しかったのです

残念でした

また来年、来たいと思います

 

そして・・・

地元に戻る高速上、どんどんと雲が切れて綺麗な晴れ間が・・・

くやしぃぃいぃぃいい!!

来年こそは!(笑)

 

傷心のまま地元に戻ったワタクシ、連れと落ち合い、

ランチに

 

超久しぶりの善通寺の隠れ家カフェへ

 

定番のサンドイッチを食べようと思っていたのですが、

玄関に飾ってあった一枚の写真に釘付けになりました

 

これがもう、なんじゃこら!な見た目!どうやって作ってるのだ!

気になる!

サンドイッチも食べたいが、こっちが気になってしょうがない!

ということで、そちらをオーダー

 

そして運ばれてきたのがこちら

 

はいどーーーーん!!!

 

パンケーキ・・・だそうです

これをパンケーキと言われてはいそうですねとは言えませんが・・・

女子(笑)ならばテンション上がる見た目ですよね

 

サンドイッチすらサンドイッチですと言われて納得する人が

一人もいないであろうお店のパンケーキなのですから、

これはもう、パンケーキなのです(笑)

確かに、パンのような膨らみですよね

クロワッサンに近いと言うべきか?

 

びっくりな見た目ですが、味は想像以上!

とにかく美味しい!

 

なんという幸せな時間でしょうか

ここに来てよかった・・・

 

週イチくらいで通いたい気分です

午前中のちょっと物悲しい気持ちが吹っ飛びました

 

食は偉大なり(笑)

美味しいもの、万歳!

 

それでは〜

 

 

 

 

 

 

投稿日:2016年11月22日

三豊市 上野家

こんにちは(^^♪営業担当の岡田です。

今回ご紹介したい墓石は、三豊市 上野様の墓石でございます(^^♪

上野様から、墓石は庵治石がいいなとご希望があり、

提案図面や打ち合わせを何度もさせていただきました(^^)/

そして出来上がりがこちらです(^_-)-☆

出来上がりにも満足いただいて、僕もうれしく思います(^_-)-☆

今後も定期点検等させてもらいますので

マル邦石工房をよろしくお願いします(^◇^)

投稿日:2016年11月6日