株式会社マル邦石工房
株式会社マル邦石工房

庵治石は花崗岩の中で最高級の石

墓石を造るために最適な石材にはいくつか種類があります。最適な石材として花崗岩や閃緑岩などが挙げられます。

花崗岩の特徴

花崗岩は深成岩に分類されます。深成岩はマグマがゆっくりと冷え固まったもののことで、火成岩の一種です。
花崗岩は一般的に御影石と呼ばれていて、主成分は長石・石英・雲母から成り立っています。硬い・風化に強い・比重がある・耐圧強度に優れているなどの特徴があるため、建築石材として最もよく使われています。高品質なものの中には吸水率が低いものも多く存在することから墓石に最適な石材としても知られているのです。

閃緑岩の特徴

閃緑岩も花崗岩と同じく深成岩に分類され、風化に強いという特徴があります。深みのある黒色の石材となっていて、
研磨すると硬質な美しい光沢が出ます。光沢の経年劣化が進むスピードも遅く、長持ちする石材です。墓石としてよく使われているだけでなく、建物の装飾用の外装材としても利用されています。

中間的性質の花崗閃緑岩

花崗岩と閃緑岩の中間的な性質をもったものが花崗閃緑岩です。花崗岩に分類される花崗閃緑岩もあります。花崗閃緑岩の特徴としては、花崗岩よりも斜長石を多く含んでいるため少し暗い色をしているということです。

庵治石は花崗岩に分類されていますが、正式には黒雲母細粒花崗閃緑岩です。花崗岩の中でも最高級の石、墓石のダイヤモンドとして多くの方に知られています。

当社では、墓石のダイヤモンドである庵治石でお墓を造ることにこだわっております。価格と名称でランク分けしておりますが、どれも同じ庵治細目石を使用しています。費用を抑えて墓石を建てたいと考えており、低価格の外国産をお求めの方には「いのり」という墓石をおすすめします。

「いのり」は讃岐の国で生まれた庵治石のお墓で手を合わせて欲しいという思いが詰まった当社イチ押しの商品です。「いのり」の他にも、やさしい・気高い・力強いという讃岐の女性を連想させる「ほなみ」などもあります。庵治石のお墓をお求めの方はぜひ当社にご相談ください。